浴衣着物トップイメージ

単着物と夏着物と浴衣の3wayで着こなしていただけるビンテージ素材が便利!

ポリエステルやポリノジックを混紡した帝人の「テポリー上布」や、綿とポリエステルを混紡したカネボウの「あたご上布」など、昭和中期から後期にかけて、綿や化繊を混紡して夏向きの高級化繊生地がたくさんつくられていました。いずれもシャリ感と張りがあり、ドビー織りのような立体的な織模様や紬風の節、くしゅっとした縮風のシボがほどこされており、肌離れが良くさっぱりと着こなしていただけます。

絽や紗ほど透けないため、季節や気分によって浴衣として着こなしていただいたり、お着物として楽しんでいただいたり、自由にアレンジしてコーディネートしていただけるカジュアルスタイルの強い味方です!

素朴な味わいと粋な遊び心、肩肘はらない自然体の心地よさが魅力の上布や小千谷縮や明石縮、夏琉球や夏久留米などの夏絣・・・あこがれるけどなかなか手がとどかない・・・そんな時にも、昔着物ならではのビンテージ素材の着物なら、気軽に涼やかで軽やかなナチュラルコーデを楽しんでいただけます♪

夏着物風浴衣(3way浴衣)

24商品

おすすめ順 価格順 新着順

24商品 22-24表示
24商品 22-24表示