令和イメージフォト

令和をことほぐ万葉コーデ

「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す」

〜春のはじめのよい月で、空気は清く柔らかで風も穏やか、梅の花は鏡の前で美しく装う女性の白粉のように開き、蘭は玉珮の飾りの香りのように薫っている〜

新元号の「令和」の由来となった万葉集、梅花の歌三十二首の序文の風雅な趣に思いを寄せて、新しい時代の訪れをことほぐ、梅や蘭のモチーフや、お祝いのモチーフのアイテムをセレクトしてみました!

万葉のたおやかな美に思いをはせる着物や浴衣,帯で令和を迎える晴れやかで喜ばしい装いをお楽しみください。

新元号「令和」コーディネート

14商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
14商品 1-14表示
  • <
  • 1
  • >
14商品 1-14表示
  • < Prev
  • Next >