蘇芳茶色に水仙の花美しい染名古屋帯

8,800円(税込9,504円)

蘇芳のような紫紅をわずかに加えたような優しい茶色の地に、水仙の花が楚々と染め出された名古屋帯です。

味わいのある茶に、涼やかに映える葉の青と緑、可憐に浮かぶ花の黄と白が優美に調和した色選びと、自然なゆらぎのある味わい深い筆使いも心地よく、肩肘張らない自然体の中にセンスの良さが光る洒落心のある装いをつくりだしてくれそうです。

タレ先のオランダ線も愛らしく描かれており、細かな所にもこだわりを感じさせてくれます。

ざらっとした手触りの、素朴な風合いのある適度な張りがありますがしなやかな生地で、はっきりとした節はみられないのですがナチュラルな味があり紬地のように思えます。

写真やディスプレイに正確に色がでにくく、また光の加減によっても色みが異なります。赤紫みが強くでて海老茶色のように見えたり、赤みがより強くでてあずき色に近く見えたり、白っぽくやわらかめの色味が加わり、飴色やセピア色に近い色味に見えることもあります。

サイズ

全長お太鼓部分の長さ帯幅
350cm97cm31cm
  • 丈は肩山から裾までの長さです。
  • 裄出しの長さの記載については、あくまで参考として掲載させていただいております。当店ではお直しは行っておりませんのでご了承くださいませ。また、裄出しの長さの記載がない商品につきましては、裄出しの余裕がないか、または袷仕立てのため、判別がつかないものになります。
  • サイズは、平置きにての実測のため、わずかな誤差がある可能性があります。
  • サイズについては、「着物のサイズについて」のページもご参照くださいませ。

状態

  • 胴前柄やその他所々に写真(A)のような白っぽい小汚れがでています。
  • 写真(B)のような地色よりワント−ン濃い水濡れのようなシミが数か所あります。
  • その他、写真に写らないうっすらとしたクスミ, うっすらとしたヤケ, うっすらとしたアクがありますが、昔のお着物に慣れた方であれば、それほど問題なくお召しになっていただけるかと思います。
  • 検品には、できるだけ注意を払い、シミ・汚れ等を記載しておりますが、微小の汚れ等につきましては、見落としがある場合もありますので、ユーズド品であることにご理解いただきご購入をおねがいします。
  • 胴裏につきましては、ユーズド・アンティークの着物は、ホシやシミが生じているものが大半のため、状態が軽度のものにつきましては、記載を省かせていただいております。
  • 当店でお取り扱いしている着物の状態については、「姉妹屋について」のページの「着物の状態について」をご参照ください。

その他注意事項

  • 商品は、『着物または浴衣』のみになります。写真のその他のアイテムは別売りまたは撮影用の参考商品です。
  • 写真は、撮影用ライトの下で撮影したものです。実際の商品に近くなるよう努めておりますが、モニターの違いや光のあたり具合により、色や雰囲気が実物と若干異なる場合がございますので、ご了承ください。